CALENDAR
S M T T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
Javaデザインパターン徹底攻略 (標準プログラマーズライブラリ)
Javaデザインパターン徹底攻略 (標準プログラマーズライブラリ) (JUGEMレビュー »)
日立ソフトウェアエンジニアリングインターネットビジネス部
RECOMMEND
RECOMMEND
独習Java第3版
独習Java第3版 (JUGEMレビュー »)
ジョゼフ・オニール
MOBILE
qrcode
宇宙人ポール
 宇宙人ポールを観た

念のためネタばれ注意です(そんなにないけど・・・)


評価:
---
ジェネオン・ユニバーサル
¥ 990
(2012-12-21)

久々に爆笑した

特に笑ったのはE.Tのねたのところ

大雑把なあらすじを言うと

60年ほど前にUFOが墜落して、捉えられる

で、自分の星に変えるために軍を抜け出してUFOの待ち合わせ場所まで車で移動するという話

宇宙人ポールは英語をしゃべります。

「何で会話が出来んだよ?機会でも使っているのか?」

という当然の問いに対し、「英語が話せる」と・・・ここも笑った。

どうもグレイという宇宙人はこのポールがモデルらしく、(劇中の話)

実際に宇宙人を見ても驚かないように政府がTシャツや弁当箱のイラストとして徐々に流出させていたらしい。

また、ポールは政府などに対しいろいろな助言をしていて、

それは政府だけではなく、スティーブン・スピルバーグにも助言をしていたそうだ

ここが一番笑えた。久々に腹抱えて笑った。

ETがテレパシーで傷を治したりするのもポールの助言があったからだそうだ

また、モルダー捜査官(Xファイル?)もポールのアイディアらしい


とにかく笑った。これはおすすめです


 
| いんちき映画感想 | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< ドラえもん | main | 春一番 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック